もっと詳しい改訂版の記事を更新しました(2017.01.24)

www.jd-enjineer.site

LINE Messaging API SDKの導入方法(PHP)

LINE botをPHPで動かすために必須なのが Composer という仕組み。これはPHPのパッケージやライブラリを管理してくれるツールです。Composerを使ったことない場合はまず インストールしましょう。インストールの参考:Composer日本語ドキュメント

そしてComposerを利用するために用意するファイルは composer.json です。ここに、line-bot-sdk-phpを導入することを記述します。

{
  "require" : {
    "linecorp/line-bot-sdk" : "*"
  }
}

composer.jsonを上記のように書いたら

composer install

とコマンドを打つと vendor/ が作成されその中にSDKが展開されます。そしてその中にある autoload.php をbotを制御するためのphpファイルで読み込めばSDKを使うことができます。

vendor/autoload.phpを読み込むためには、

<?php
  require_once vendor/autoload.php; // SDKの読み込み

  // 以下botを制御するためのコードを記述
?>

とりあえずは導入のみ。どのように使っていくかはまた今度。