笑顔をつくる

2018/04/09

アラフォーになり、「きれいな女性」の基準が変わってきました。

 

私が目指すきれいな女性は、

 ・清潔感があり、

 ・いつも笑顔で、姿勢が良く、

 ・自分に合った洋服を着て、自分に合ったメイクをしている 女性です。

 

その土台となるのは、

 ・清潔感があり、

 ・ものの管理が行き届いた、

 ・居心地の良い 自宅です。

 

理想の姿を「普段の自分」にしたい

 

そのために、まずは笑顔でいることにしよう。

最初は無理矢理でもいいと思います。

口角を5ミリあげるだけでも違います。

 

1人で自転車こいだり、駅に向かって歩いている時も、

スーパーで食材を選んでいる時も、レジを待っている間も、

保育園のお迎えの順番待ちでイライラしていても、笑顔。

家族の衣類のボタンが順番に毎日取れて、毎日つくろい物が発生しても、笑顔。

子どもの靴が、最強に臭っても笑顔で対処。

うとうといい気分で昼寝しかけた時に宅配が来ても、

笑顔でインターフォンに応答し、笑顔ではんこを押します。

 

そんな観音さまみたいなことできるか、

と今までの自分なら突っ込みをいれていたけど、

最近は自分自身がそういう姿でいつづけないと、自分が人生で損をするだけだと

思えてきました。

人生の損得、という考え方はあまり好きじゃないけど、

言い換えるなら、観音さまでいた方が自分が後悔せずにすみ、結果的に心地よい。

そんな確信です。

 

実行は意外に難しいし、気を抜くと口角は下がってしまうけど、

100分に1回でもこのことを思い出して、その瞬間だけでもほほえむことができたら、

それでも十分、人生への効果があると信じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐでたま

2018/04/09

f:id:wonder1ace:20160307074006j:image


卵を見ると、ぐでたまを思い出す今日この頃。

2016年10月某日、俺は会社を解雇された。

 

会社から告げられた解雇理由は就業規則の違反(具体的には勤務態度、勤務成績が不良ということだったが)本当のところは未払い残業代を請求したからだ。

 

現在、未払い残業代の請求と解雇無効の確認を求め某地方裁判所に訴状を出し、第1回の裁判を待っているところだ。

 

なんかこういう裁判系のブログはいかにも深刻な感じだったり、怒りに満ちたものが多いけど、笑いもありで楽しく書いていきたいと思う!

 

そして今後未払い残業を請求しようとしている社畜やサービス残業に泣き寝入りしている社畜のために、リアルなバイブルになるようなものにしていきたい( ̄▽ ̄)

 

 

まずは、これまでの経緯と、進捗をどんどん綴っていきたいと思います(·∀·)

 

応援よろしくお願いします!

 

 

 

8月になってました。

最終更新日は…5月15日ですか。そうですか。

 

お久しぶりです。

こんばんは。

 

5月からなんだかんだで目が回るほどではないけど、

地味に忙しい日々が続いておりました。

ここ最近も、地味に時間が取れてるような取れてないような。

 

Twitterは地味にぽつぽつと呟いているんですけどね。

ブログを書くとなると、なかなかに進まないのです。

今まで何本かのブログを始めては途中で放り投げ、ほったらかしにされたブログは

ネットの海の藻屑となり、ゆらゆらと漂っている…そういうわけです。

 

更新頻度はゆる~い状況が続くかもですが、とりあえず藻屑になってないぞ!

ということだけを記しておきたいなあ と思った次第でございます。

某ネット証券から

「波乱の相場で投資先にお困りではないですか」という件名のメールがきた。

投資先(の選択)にはまったく困っておらん。

投資するフォースが常時不足していて困っている。

 

閑話(緩和?)休題。

株価が暴落、おまけにマイナス金利で、にわかに脚光を浴びてるのが

「高配当銘柄」

今週の日経ヴェリタスにも、“マイナス金利下の運用戦略”と“高配当銘柄”が交互に出てきてなんか非常事態を感じたね。

田舎の小さい駅前本屋にも、ところせましとマネー本が積み上げられているのだが、ああいう本を読んでよちよち“高配当銘柄投資”をする人が増えないことを祈る。

やっぱり生株は最初はやめたほうがよいんじゃないの。

ナンピンできないのにナンピンしちゃって大変なことになりそうな気もする。

「高配当」って言っても、ああいう数字はかなり短期間で変化するからあてにはならんよ。ヴェリタスにキャノンがオススメされていたが、あの高配当ぶりは逆に怪しい。まだ地味なリコーのほうがまし…ってあの業界はキャノンに引っ張られて、どこの会社も高配当を出さざるをえず、大変だろうなー中の人はブラック労働に耐えてるんだろうな~

 

日本人全体の幸福のためなら、会社は5%かそこらの個人投資家なんかに色目をつかう必要はないのだが、そうも言っておられんという、長期的に誰も幸福にならない事情があるのだろうな。

 

そう考えると、やはりインデックス投資のすんばらしさというか優位性というか、社会的存在意義みたいなものを痛感するな。個別の会社にブラック労働を強いて血と涙の高配当を吐き出させるのではなく、市場平均という形で、経済全体が成長していくのに波乗りする…みたいな。

インデックス投資の勉強を2~3年やってから、どうしてもやってみたい人だけが生株に行けばいいのであって、株1年生が高配当銘柄投資はまずい。。。

descarga gratuita de Untxitxoak. Paseoan ebook

Extra tags:
- Descargar libro Untxitxoak. Paseoan de Taldeak Susaeta [PDF] – descarga de libro electrónico
- Descargar libro Untxitxoak. Paseoan de Taldeak Susaeta [EPUB] – descarga de libro electrónico

○1

f:id:Black2:20170401222829j:plain

ファーバーカステル色鉛筆を使用.

○2

製図用のブラシ,¥1000円

f:id:Black2:20170401180600j:plain

写真は共に¥1000円くらいの製図用のブラシです.大きい方は,

電気店の通販で,小さい方は2割引の画材店です.共に最近購入し

たものです.

木地山ダム

2018/03/02

6/3、山形県長井市、木地山ダムに行ってきました。
5回目。(→1,2,3,4)


f:id:kazu_ma634:20170811000444j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20170811000445j:image:h400
f:id:kazu_ma634:20170811000446j:image:w400
堤体。
放流中。


f:id:kazu_ma634:20170811000447j:image:w400
天端*1。


f:id:kazu_ma634:20170811000448j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20170811000449j:image:h400
天端からの見下ろす。


f:id:kazu_ma634:20170811000450j:image:w400
ダム湖。


f:id:kazu_ma634:20170811000451j:image:w400
ダムを後ろから。

*1:ダムの一番上の部分

おはおうございます。

 

毎日色々なニュースが飛び交うこの日々。

比べてはならないのですが、

貧しい人たちがテレビで取り扱われると、

いかに日本の暮らしが豊かなのかを実感させられます。

 

仕事が無いと騒がれた時期、日本ではそれでも職種さえ選ばなけば、

多くの仕事は多々ありました。今現在もです。

 

いかに日本が豊かなのかを実感して、

今日も価値のある一日を大切に生きていきます。

 

どうやって価値あるものとして実感するか。

簡単です。

『大切な人の笑顔を見ることです。』

 

家族持っている人は、家族を幸せにできなければ、

何の意味も持ちません。

家族はあなた自身の『末端組織』です。

唯一ゆとりが持てる場所です。

 

パパにとって、家族とのバランスが崩れた時、

仕事面でも影響出がちです。

 

人生すべてが『逆算』だと思います。

後何日、

『子供達と一緒に入れる』か。

後何回、

『子供達を肩車ができるか』

後どれくらい、

『妻の料理が食べるか。』

 

失って気づいてからではもう遅かったりします。

でも大丈夫。

案外自分自身以外の為頑張っている姿勢は、

あなたの一日を充実にさせます。

 

今日も一日、

頑張っていきましょう。

 

www.zakzak.co.jp

竹垣悟氏の記事がZAKZAKにアップされてました。

今の時代に暴力団は必要ない。バブルの時には地上げなど、世の中の動きを早めるために求められた部分もあるかもしれないが、今の社会で暴力団が堅気を助ける場面は少ない。

若い子が覚醒剤の密売で稼いだり、振り込め詐欺で年寄りを痛めたりしている。親分はこれを黙認しとったら、あかん。でないと、暴力団に吹く風はもっと厳しいものになるだろう。

 

「必要ない」って言い切ってしまうところがすごいですね。Twitterはいつも読んでますが、「必要ない」と言い切るまで、氏には多くの葛藤があったのだろうなと拝察しております。「ヤクザの親分というつまらん生き方…」と書きながらも、同時に昔の親分に対するLOVEが隠しきれずに出てしまっているんですよね。時代が変わってしまうのは哀しいこともある。。

 

 

溝口敦無双も最近、完全復活して、相変わらず山健バンザイ弘道会ゴラァで…

www.nikkan-gendai.com

 

もうこの記事なんて、完全に職業ジャーナリストとしての公平性を欠いている(かなぐり捨てている)って感じで、阪神ファンがタイガースを応援するがごとく、対立している二つの組織の片方だけに感情移入してるって感じ。「完全に勝負あった」六山ざまあwwwと、なんでこの人こんなに盛り上がってるん?

 

新年早々、古都を騒がせた会津小鉄会の人事抗争は、どうやら親神戸山口組側が主導権を握り、6代目山口組側による小鉄会工作は空転で終わりそうだ。

分かりにくいので、まず概略を示しておこう。今の6代目会津小鉄会・馬場美次会長は2008年に会長になったが、馬場会長には山口組の高山清司若頭(弘道会前会長。14年末、府中刑務所に収監)が後見人についた。馬場会長はまた山健組の井上邦雄組長(現神戸山口組の組長)と兄弟分の関係にあった。

 

本来、暴力団の首領が他団体の首領や最高幹部から後見を受ける必要はない。しかも6代目山口組の場合、後見人になるのはタダではなく、後見された者は盆暮れの挨拶などで多額の現金を後見人に運ばねばならない。

 

 馬場会長は去年10月、正式に後見-被後見の関係の解消を高山若頭側に伝えた。馬場氏の心情は6代目寄りではなく、むしろ神戸寄りだったと推測できる。当然、6代目側は面白くない。それでこの1月10日、弘道会幹部や組員を動員、京都市下京区にある会津小鉄会本部に押し掛け、馬場会長に引退と、次期会長に原田昇若頭(京都市、心誠会会長)を就けるよう迫った。揚げ句、馬場会長の印鑑を無断使用した上、交際団体に7代目継承を知らせる書状を作成、ファクスした。

 

 馬場会長はいったん本部を留守にして山健側などと協議、翌日の早朝、山健の組員などと一緒に本部に戻り、弘道会や原田若頭一派の排除に動いた。このときは京都府警も両派の衝突回避のため本部を固めたため、その前で言い合いになった。

 

 馬場会長側が「こいつらは人の印鑑を無断で使ってデタラメ文書をでっち上げた」といえば、府警側が「それなら私文書偽造で被害届を出して下さい」「ヤクザとして届けは出さない」と答えるなど、やりとりは白熱した。馬場会長側は結局、前の書状を否定する文書を作成、ファクスしている。弘道会で「今、もっとも勢いがある」と囁かれるのは野内正博若頭補佐(渉外総括委員長、岐阜市、野内組)だろうが、彼もこのやりとりに参加、「うちは後見人や。後見人が人事で物申すのは当然や」などと言った。と、すかさず「去年10月に解消しとるんや。それに後見しとるからといって、他団体の人事に口出しできるんか」と逆ネジを食わされ、やりとりは全て録音されたという。その上で、馬場会長を総裁に、金子利典顧問(京都市、いろは会会長)を7代目会長に据える盃直しが挙行される。勝負あったというべきだろう。